ビジネス部

12

【頑張りすぎて疲れたら…】奥歯をゆるめて、口を大きくぱかっと開けましょう。

現役の女性看護師で、僧侶の玉置妙憂(たまおき・みょうゆう)さんの新刊『頑張りすぎない練習』から、仕事や人づき合いを頑張りすぎてしまっている人の、心と身体を癒す方法をご紹介します―。

「頑張りすぎ」は「何もしない」と同じこと!?
とにかく頑張ればなんとかなる、頑張ることこそが大切。私たちは、なんとなくそう思っています。頑張ることが目的になってしまって、頑張るためだけに生きてしまっている……。
人づ

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
14