試し読み

7

「最初はグー」や「アイーン」が生まれたのも“遊び”があったから。志村けんさんの「遊びの極意」とは。

『志村流 遊び術』がついに文庫になって登場します。​

志村流遊びの哲学、少年時代の思い出から、恋愛、趣味、日常生活まで腹八分目の“ほどほど主義”を貫きつつも、限られた時間を存分に楽しむためのこだわりと極意を、プライベートなエピソードもふんだんに盛り込みながら大公開します。

「最初はグー」や「アイーン」が生まれたのも“遊び”があったからこそなんです!

今回、本書の中から、「まえがき」部分を公開

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
9

『#梨泰院クラス』から『#キム秘書はいったい、なぜ?』まで……今をときめく#パク・ソジュンつながりで読んでほしい韓国の本

前回『愛の不時着』で号泣しました……!!という記事を書きまして(コレ↓)

すっかり韓国ドラマにハマっている(継続中)編集Nです。

編集部のnote が、ただの韓ドラ鑑賞ブログになっていますが、しばしおつき合いください。

ネットフリックスで『愛の不時着』とともに、今、ぶっちぎりの人気を誇るドラマが『梨泰院(いてうぉん)クラス』。

とりあえず「韓ドラ」ド素人の私が、今、観ておくべきなのはこれで

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
19

手元に100冊の絵本を。「絵本選び」「絵本の読み聞かせ」で齋藤孝が実践する8つのこと

ドロシー・バトラー『クシュラの奇跡 140冊の絵本との日々』という本をご存じでしょうか。障害を持って生まれたクシュラが、絵本の読み聞かせによって、豊かな世界に開かれていく、感動的なプロセスが描かれています。
絵本の読み聞かせには、とてつもない力があります。

いろいろな早期教育が流行していますが、私は絵本の読み聞かせこそ、幼児教育の中心に据えるにふさわしいものと考えています。

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
15

文庫X『殺人犯はそこにいる』の著者・清水潔の最新刊『鉄路の果てに』冒頭(約8000字)を公開します

「だまされた」父が遺したメモを手掛かりに、気鋭のジャーナリスト清水潔が戦争を辿る『鉄路の果てに』。内容紹介についてはこちらを、写真で巡る韓国・中国・ロシアの旅はこちらをご覧ください。

序章 赤い導線

3両編成の短い電車はステンレス製の車体を揺らせて発車していった。

足下にレールの踏面だけが輝きを見せている。かつて、私が通学や通勤に使っていた路線だ。当時は、目黒と蒲田を結ぶ目蒲線と呼ばれたが、

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
14

『 #愛の不時着 』で涙腺大崩壊している人に読んでほしい、絶対にドハマりする韓国の本

みんな、ジョンヒョク・ロスで生きる目的を失っていませんか…?

朝起きたら、ジョンヒョクがコーヒー豆を釜から炒って、はにかんだ笑顔で淹れてくれたりしませんかね…?

残業続きで、1歩も動けないほど疲れきった日に、「今度は香りがするやつだ」って、キャンドル持って迎えにきてくれたりしませんかね…?

私の涙腺を崩壊させた落とし前をつけてほしい……。

なんの話かというと、ネットフリックスで配信されてい

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
71

先の見えない時代、今、ビジネスの現場で「#哲学」が流行りはじめている——「#哲学シンキング」という新しい思考の潮流

みなさんは「哲学」と聞いて、まっさきに何を思い浮かべますか?

ソクラテスとかニーチェとか、サルトルとか、ああいう難しそうなやつ?

哲学者の名前は、なんとなーく知っているけれど、誰がどんなことを言ったかまではさっぱりわからない……。

それに、ビジネスと哲学って、なにか関係があるのだろうか?

ビジネスの現場で「流行ってる」ってどういうこと?

よく会社の社長が「わが社の経営哲学は……」「俺の生

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
19

【試し読み】箕輪厚介『死ぬこと以外かすり傷』「はじめに」6000字を公開します

はじめに
こっちの世界に来て、革命を起こそう。

今、若者はチャンスだ。
これまでのルールとシステムが通用しなくなっている。
古い世代にはわけの分からない変化が今まさに起こり始めている。
ワクワクする未来が迫っている。この波に乗ろう。
自分たちの手で、世界の輪郭に触れ、自由で新しい秩序を作り直そう。
おっさんの言うことはすべて聞かなくていい。
その代わり、誰よりも動け。
語る前に手を動かせ。語りな

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
17