試し読み

20

寂しさに襲われたときのために。”普段から寂しさを減らしてくれる方法や人をたくさんつくっておきなさい”

Twitterフォロワー20万の大人気の精神科医Tomy先生の新刊『精神科医Tomyの自分をもっと好きになる「自己肯定感」の育て方』では、Tomy先生が自分のことを認められず悩んでいる人たちとのやりとりを通じて、肯定感をもつためのスキルを磨いてもらえるようになっています。今回は、本書の中から、応急処置が必要なほどに”急激な寂しさ”に襲われたときの対処法をご紹介します。

寂しさに襲われるとき

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
37

フォロワー20万人の精神科医Tomy先生が”劣等感に襲われた人”へ伝えたいこと。「そういうときは休みなさい」

Twitterフォロワー20万の大人気の精神科医Tomy先生の新刊『精神科医Tomyの自分をもっと好きになる「自己肯定感」の育て方』では、Tomy先生が自分のことを認められず悩んでいる人たちとのやりとりを通じて、肯定感をもつためのスキルを磨いてもらえるようになっています。今回は、本書の中から、応急処置が必要なほどに自分のことを認められなくなってしまったアナタに送るメッセージをご紹介します。

劣等

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
40

遊びにいくと楽しそうな太陽系の惑星は、どこ?【#頭のいい人のセンスが身につく世界の教養大全】

――火星への移住をもくろむ人もいるようだが……。

小社刊『頭のいい人のセンスが身につく世界の教養大全』(ロイド&ミッチンソン/大浦千鶴子・訳)から、読みどころを厳選! 数回に分けてnoteで公開します。本書は、イギリスで10年以上にわたって、ロング&ベストセラーの一般教養の本。「生物」「科学・技術」「生活」「文化」「自然・地理」の5章立てで、世界中の新事実を紹介。「わたしたちの多くが常識だと思っ

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
8

サメはどうやって人間をかぎつけるのか?【#頭のいい人のセンスが身につく世界の教養大全】

――まさか海水浴をしていて襲われる、なんてことは……。

小社刊『頭のいい人のセンスが身につく世界の教養大全』(ロイド&ミッチンソン/大浦千鶴子・訳)から、読みどころを厳選! 数回に分けてnoteで公開します。本書は、イギリスで10年以上にわたって、ロング&ベストセラーの一般教養の本。「生物」「科学・技術」「生活」「文化」「自然・地理」の5章立てで、世界中の新事実を紹介。「わたしたちの多くが常識だ

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
6

自分の居場所探しに悩む人へ。「自分は何者なのか」を考えるのではなく、やりたいことをやるべきよ。

Twitterフォロワー20万の大人気の精神科医Tomy先生の新刊『精神科医Tomyの自分をもっと好きになる「自己肯定感」の育て方』では、Tomy先生が自分のことを認められず悩んでいる人たちとのやりとりを通じて、肯定感をもつためのスキルを磨いてもらえるようになっています。今回は、本書の中から、石木孝美さん(32歳)独身の女性のお悩みをピックアップしました。

それ、本当に向上心?

今日の患者様は

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
21

【え!?本当!?】アメリカやイギリスの公用語は英語ではない!?【#頭のいい人のセンスが身につく世界の教養大全】

――当然、英語に決まっているのでは?

小社刊『頭のいい人のセンスが身につく世界の教養大全』(ロイド&ミッチンソン/大浦千鶴子・訳)から、読みどころを厳選! 数回に分けてnoteで公開します。本書は、イギリスで10年以上にわたって、ロング&ベストセラーの一般教養の本。「生物」「科学・技術」「生活」「文化」「自然・地理」の5章立てで、世界中の新事実を紹介。「わたしたちの多くが常識だと思っていることは

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
3

Twitterフォロワー20万人を勇気づけてきた、 Tomy流「自分を認めてあげる方法」が本になりました。

Twitterで大人気の精神科医Tomy先生の新刊『精神科医Tomyの自分をもっと好きになる「自己肯定感」の育て方』が12月10日に発売になります。

今回は、「はじめに」から、Tomy先生が考える自己肯定感について、さくっとご紹介します。

アテクシ、精神科医のTomyと申します。精神科医としてクリニックで診察するかたわら、皆様のお悩みの救いとなるべくコラムもいくつか書いています。

日頃からさ

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
3

世界初のコンピュータをつくったのは、誰か?【#頭のいい人のセンスが身につく世界の教養大全】

――そういえば、誰だろう?

小社刊『頭のいい人のセンスが身につく世界の教養大全』(ロイド&ミッチンソン/大浦千鶴子・訳)から、読みどころを厳選! 数回に分けてnoteで公開します。本書は、イギリスで10年以上にわたって、ロング&ベストセラーの一般教養の本。「生物」「科学・技術」「生活」「文化」「自然・地理」の5章立てで、世界中の新事実を紹介。「わたしたちの多くが常識だと思っていることは、だいたい

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
6

「HSPかも?」と思ったら読んでほしい。使えるフレーズや体験談が満載の「繊細さん」のライフハック。

「繊細さん」の本がベストセラーで話題のHSPカウンセラー武田友紀さんの最新刊『仕事、人間関係の悩みがスーッと軽くなる! 「繊細さん」の知恵袋』が発売されました! 本書は、繊細さんの「困った!」に答えるべく、たくさんの使えるフレーズやリアルな体験談が満載です。今回は、本文の一部と4コマをご紹介します。

友だちのことは好きなんだけど、長時間一緒にいると疲れてしまう…

そんなお悩みを持つ繊細さんはい

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
19

やめどきは、始まりのときをふりかえることでもある。『人生のやめどき』上野千鶴子さんによる「はじめに」公開します

家族、人間関係、仕事、趣味……人生の荷物をひとつずつ下ろしてみませんか。

丁々発止、笑いに涙、樋口おネエさまと16歳年下の赤髪のチコちゃんの二人が、人生にまつわるあらゆる「やめどき」について語り合った『人生のやめどき』。意見を同じくするところ、まったく噛み合わないところ……それぞれに生きるヒントが隠されています。あらゆるしがらみを捨てて、すっきり毎日を送るためのヒントが満載の1冊から、「はじめに

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
9