試し読み

12

「HSPかも?」と思ったら読んでほしい。使えるフレーズや体験談が満載の「繊細さん」のライフハック。

「繊細さん」の本がベストセラーで話題のHSPカウンセラー武田友紀さんの最新刊『仕事、人間関係の悩みがスーッと軽くなる! 「繊細さん」の知恵袋』が発売されました! 本書は、繊細さんの「困った!」に答えるべく、たくさんの使えるフレーズやリアルな体験談が満載です。今回は、本文の一部と4コマをご紹介します。

友だちのことは好きなんだけど、長時間一緒にいると疲れてしまう…

そんなお悩みを持つ繊細さんはい

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
5

やめどきは、始まりのときをふりかえることでもある。『人生のやめどき』上野千鶴子さんによる「はじめに」公開します

家族、人間関係、仕事、趣味……人生の荷物をひとつずつ下ろしてみませんか。

丁々発止、笑いに涙、樋口おネエさまと16歳年下の赤髪のチコちゃんの二人が、人生にまつわるあらゆる「やめどき」について語り合った『人生のやめどき』。意見を同じくするところ、まったく噛み合わないところ……それぞれに生きるヒントが隠されています。あらゆるしがらみを捨てて、すっきり毎日を送るためのヒントが満載の1冊から、「はじめに

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
5

繊細さんの「こんなとき、どうしてる?」に、HSPカウンセラーと繊細さん138人が知恵を持ち寄りました。ーー「はじめに」と「マンガ」を公開します

「繊細さん」の本がベストセラーで話題のHSPカウンセラー武田友紀さんの最新刊『仕事、人間関係の悩みがスーッと軽くなる! 「繊細さん」の知恵袋』が9月24日に発売! 本書は、繊細さんの「困った!」に答えるべく、たくさんの使えるフレーズやリアルな体験談が満載です。発売に先駆けて、「はじめに」と「マンガ」を公開します。

仕事や人間関係の「困ったな」に答えるみんなの知恵、お届けします!

 この本は、全

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
11

『アスク・ミー・ホワイ』(古市憲寿・著)プロローグを公開します

社会学者の古市憲寿さんがアムステルダムを舞台に描く、今年No.1のロマンチック・ストーリー『アスク・ミー・ホワイ』。8月27日の発売に先駆けてプロローグを公開いたします。

ニュースにはいつも続きがない。

悪質タックルをしたアメフト選手はどうなったのか。元号が代わる前に見せしめのように処刑された元教祖の遺骨は誰の手に渡ったのか。引退した国民的歌手はどのような生活を送っているのか。異性と

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
13

#SHINee #オニュさん、おかえりなさい☆記念!『すべての瞬間が君だった』から、心ときめく詩を紹介します

泣く子も黙る韓国のトップスター、SHINeeのオニュさんが除隊!?

というニュースが、先日飛び込んできました。

2018年末から兵役のために、しばらく活動の「お休み期間」に入っていたオニュさん。

はわわわ、いよいよ再始動!? と、この日を待ち望んでいたみなさん、盛り上がっておられますね ♪

↑↑↑ よっしゃーーーーっ!! オニュさん、いよいよ帰ってきたぞおおおお!!!

数年前、オニュさん

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
21

「最初はグー」や「アイーン」が生まれたのも“遊び”があったから。志村けんさんの「遊びの極意」とは。

『志村流 遊び術』がついに文庫になって登場します。​

志村流遊びの哲学、少年時代の思い出から、恋愛、趣味、日常生活まで腹八分目の“ほどほど主義”を貫きつつも、限られた時間を存分に楽しむためのこだわりと極意を、プライベートなエピソードもふんだんに盛り込みながら大公開します。

「最初はグー」や「アイーン」が生まれたのも“遊び”があったからこそなんです!

今回、本書の中から、「まえがき」部分を公開

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
11

『#梨泰院クラス』から『#キム秘書はいったい、なぜ?』まで……今をときめく#パク・ソジュンつながりで読んでほしい韓国の本

前回『愛の不時着』で号泣しました……!!という記事を書きまして(コレ↓)

すっかり韓国ドラマにハマっている(継続中)編集Nです。

編集部のnote が、ただの韓ドラ鑑賞ブログになっていますが、しばしおつき合いください。

ネットフリックスで『愛の不時着』とともに、今、ぶっちぎりの人気を誇るドラマが『梨泰院(いてうぉん)クラス』。

とりあえず「韓ドラ」ド素人の私が、今、観ておくべきなのはこれで

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
30

手元に100冊の絵本を。「絵本選び」「絵本の読み聞かせ」で齋藤孝が実践する8つのこと

ドロシー・バトラー『クシュラの奇跡 140冊の絵本との日々』という本をご存じでしょうか。障害を持って生まれたクシュラが、絵本の読み聞かせによって、豊かな世界に開かれていく、感動的なプロセスが描かれています。
絵本の読み聞かせには、とてつもない力があります。

いろいろな早期教育が流行していますが、私は絵本の読み聞かせこそ、幼児教育の中心に据えるにふさわしいものと考えています。

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
21

文庫X『殺人犯はそこにいる』の著者・清水潔の最新刊『鉄路の果てに』冒頭(約8000字)を公開します

「だまされた」父が遺したメモを手掛かりに、気鋭のジャーナリスト清水潔が戦争を辿る『鉄路の果てに』。内容紹介についてはこちらを、写真で巡る韓国・中国・ロシアの旅はこちらをご覧ください。

序章 赤い導線

3両編成の短い電車はステンレス製の車体を揺らせて発車していった。

足下にレールの踏面だけが輝きを見せている。かつて、私が通学や通勤に使っていた路線だ。当時は、目黒と蒲田を結ぶ目蒲線と呼ばれたが、

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
14

『 #愛の不時着 』で涙腺大崩壊している人に読んでほしい、絶対にドハマりする韓国の本

みんな、ジョンヒョク・ロスで生きる目的を失っていませんか…?

朝起きたら、ジョンヒョクがコーヒー豆を釜から炒って、はにかんだ笑顔で淹れてくれたりしませんかね…?

残業続きで、1歩も動けないほど疲れきった日に、「今度は香りがするやつだ」って、キャンドル持って迎えにきてくれたりしませんかね…?

私の涙腺を崩壊させた落とし前をつけてほしい……。

なんの話かというと、ネットフリックスで配信されてい

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます。
105