見出し画像

カズレーザー初著書はクイズ本。10月29日発売。きっかけはnoteの記事でした。

芸能界きってのクイズ王カズレーザーさんが満を辞してクイズの本を刊行いたします。初めてクイズ番組に出演したのは2016年。それから200本以上の番組に出演し、とうとう解くだけでは飽き足らず、カズレーザーさんは自ら問題作りを手がけるようになります。
実は、本書のきっかけとなったのはカズレーザーさんのnoteの記事でした。

制作した問題が1000問を超えた」と書かれていた部分に反応して、「それを本にさせてください!!」とお願いしたのが始まりです。コロナ禍にオンラインで打ち合わせを重ね、本書『カズレーザーが解けなかったクイズ200問』が生まれます。

タイトル通り、本書では、著者が知らなかったことばかり、「へぇー」「ナルホド」「え、何で?」と、心を動かされた知識ばかりを集めました。面白いことを知ると、つい誰かに喋りたくなる-----そんな楽しい気持ちを詰め込んだクイズの本です。

クイズの本ですが、クイズを解く楽しさとは別に、カズレーザーさん独特のセンスが感じられる解説を読む面白さも、本書にはあります。読んでると、知識が増えるだけではなく、カズレーザーさんの考え方やユニークな視点に触れることができるのです。

カズレーザーさんの文章を読む面白さも味わえる一冊です。

◉本書の構成
問題は全200問。
2択クイズ、4択クイズ、ノンジャンルクイズ、早押しクイズの4種から構成。カズレーザーさんこだわりの赤シートで答えを隠しながら解いてください。とくに早押しクイズは、これまでにカズレーザーさんが実際にクイズ王たちに出題した問題です。最も早かった正解者のレベルに合わせて2色刷りにしてますので、赤シートを使うと、読者も疑似的に早押し勝負ができる仕掛けとなっています。

カバーはこちらです。帯の表と裏にはクイズも入れました。

IMG_8275のコピー3

画像2

画像3

『カズレーザーが解けなかったクイズ200問』。あなたはどれくらいわかるでしょう。10月29日発売です。こちらで予約開始してます↓

Amazon以外はこちら

カズレーザー  
1984年生まれ。埼玉県出身。同志社大学商学部卒。2012年、お笑いコンビ「メイプル超合金」を結成し、15年にはM-1グランプリ2015決勝進出。ボケを担当。16年、初めてクイズ番組に出演した際に優勝。以来クイズに目覚める。「クイズプレゼンバラティー Qさま!!」「くりぃむクイズ ミラクル9」(テレビ朝日系)などのクイズ番組にレギュラー出演するかたわら、オンラインサロン「カズレーザーとクイズ天国・難問地獄(仮)」の主宰も務める。本書が初の著書となる。




嬉しいです。ありがとうございます。
14
マガジンハウス書籍部です。新刊・既刊に関するご案内・面白い読み物をお届けしたい。「試し読み」も続々更新予定です。https://magazineworld.jp/books/

こちらでもピックアップされています

カズレーザー
カズレーザー
  • 2本

カズレーザー『カズレーザーが解けなかったクイズ200問』

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。