見出し画像

せきしろ×又吉直樹の選書フェア開催中。二人のオススメ20冊のタイトルとは……

蕎麦湯が来ない』(せきしろ×又吉直樹)の刊行を記念して、紀伊國屋書店新宿本店梅田本店にて選書フェアを開催中です。

画像2

お二人に10冊ずつ選んでいただきました(下の方にリストを付けました)。時に熱く、時に静かなコメント付きで店頭展開の予定です。コメントを読むだけでも一見の価値ありです。ぜひともこの機会にお運びください。

期間中に『蕎麦湯が来ない』をお買い上げくださいました方には、下記の選書フェア限定ポストカードを用意しております。書籍に収載されている写真(撮影・小野英作)のカラーバージョンです。裏面にはお二人の選句も。

紀伊國屋

なくなり次第終了となりますので、何卒お早めに。

『蕎麦湯が来ない』刊行記念選書フェア開催期間
・紀伊國屋書店新宿本店 3月12日〜1ヶ月間
・紀伊國屋書店梅田本店 3月12日〜2週間

*予定が変更となることもありますので、予めご了承ください。

本書の詳しい内容はこちら

【選書リスト】

せきしろ
『小僧の神様・城の崎にて』志賀直哉(新潮文庫) 
『猫の客』平出隆(河出書房新社)
『阿呆の鳥飼』内田百閒(中公文庫)
『梶井基次郎(ちくま日本文学28)』(筑摩書房)
『日輪・春は馬車に乗って 他八篇』横光利一(岩波文庫)
『水中都市・デンドロカカリヤ』安部公房(新潮文庫)
『尾形亀之助詩集』(現代詩文庫)
『少年の日の思い出』ヘルマン・ヘッセ (草思社文庫)
『夜市』恒川光太郎 (角川ホラー文庫)
『新装版 標本の本 京都大学総合博物館の収蔵室から』(青幻舎ビジュアル文庫シリーズ)

又吉直樹
『この道、一方通行』ヴァルター・ベンヤミン(みすず書房)
『水中翼船炎上中』穂村弘(講談社)
『すべての、白いものたちの』ハン・ガン(河出書房新社)
『おまじない 』西加奈子(筑摩書房)
『その道の先に消える』中村文則(朝日新聞出版)
『銀河の果ての落とし穴』エトガル・ケレット(河出書房新社)
『息吹』テッド・チャン(早川書房)
『三体』劉慈欣(早川書房)
『この道』古井由吉(講談社)
『七つの殺人に関する簡潔な記録』マーロン・ジェイムズ(早川書房)


嬉しいです。ありがとうございます。
15
マガジンハウス書籍部です。新刊・既刊に関するご案内・面白い読み物をお届けしたい。「試し読み」も続々更新予定です。https://magazineworld.jp/books/

こちらでもピックアップされています

蕎麦湯が来ない
蕎麦湯が来ない
  • 9本

せきしろ×又吉直樹『蕎麦湯が来ない』の情報をお伝えするマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。