マガジンハウス書籍編集部

マガジンハウス書籍編集部です。新刊・既刊に関するご案内・面白い読み物をお届けしたい。「…

マガジンハウス書籍編集部

マガジンハウス書籍編集部です。新刊・既刊に関するご案内・面白い読み物をお届けしたい。「試し読み」も続々更新予定です。https://magazineworld.jp/books/

マガジン

  • 新刊情報

    マガジンハウスの本の新刊をチェックするならこちらのマガジン! 毎月、書籍編集部から新刊の情報がこちらのマガジンに更新されていきます。

  • マガジンハウス新書

    2022年1月創刊のフレッシュなレーベル、マガジンハウス新書関連の記事はこちらのマガジンにまとめます。ぜひご注目ください!

  • #マガジンハウスの本が好き

    マガジンハウスの書籍について書いてくださったnoteの記事を、多くの人に読んでもらえるようにシェアさせていただくマガジンになります。#マガジンハウスの本が好き というハッシュタグを入れての投稿、お待ちしています!

  • 試し読み

    マガジンハウスの本の一部が抜粋記事の形で読めるようになっています。お気軽にお立ち寄りいただけると嬉しいです。

  • 志麻さんと一緒に作ろう

    伝説の家政婦・志麻さんのレシピを、少しずつ紹介していきたいと思います。担当が聞きかじった料理まわりの楽しいエピソードもお届けします。

ウィジェット

  • 商品画像

    72歳ひとり暮らし、「年金月5万」が教えてくれたお金との向き合いかた40

    紫苑
  • 商品画像

    家事か地獄か 最期まですっくと生き抜く唯一の選択

    稲垣えみ子
  • 商品画像

    自律神経を守る60歳からの正解 (マガジンハウス新書)

    小林弘幸
  • 商品画像

    きょうの猫村さん 10

    ほし よりこ
  • 商品画像

    おつかれ、今日の私。

    ジェーン・スー

リンク

最近の記事

空き家、築40年超マンションの問題、見て見ぬふりのまま放置していませんか?|NHKスペシャル取材班『老いる日本の住まい』

これ、実はとてもたいへんな問題ですマガジンハウス新書、2024年最初のお届けからなんだか景気の悪そうなお話で申し訳ありません。 ですが、一年の初めだからこそ知っていただきたいお話満載の一冊がこの程発売になりました。 書名はズバリ『老いる日本の住まい』。 副題には「急増する空き家と老朽マンションの脅威」とついていまして、 いまじわじわと社会問題化している日本全国の「老いる住まい」について、 昨年10月1日と8日に放送されたNHKスペシャルの内容をさらに掘り下げて書籍化したもの

    • 【📢マガジンハウス新書1月刊】 NHKスペシャル取材班『老いる日本の住まい』、本日発売になりました! 2023年10月に2回にわたって放送されたNHKスペシャルを緊急書籍化!空き家やマンションの管理について誰にも相談できなくて悩んでいたというかた、ぜひ本書をご活用ください。

      • 2023年に人気急上昇!!日韓累計150万部の超オモシロ学習まんがシリーズ『つかめ!理科ダマン5 「宇宙のふしぎ」を探れ!編』

        あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 2023年は新型コロナが5類へと引き下げられ、WBCの日本優勝、藤井聡太竜王の八冠達成、止まらない物価高など、さまざまなニュースがありましたが、児童書市場では『つかめ!理科ダマン』シリーズが日韓累計で150万部突破と、破竹の勢いを見せました。 子ども達が疑問に思う科学の「なぜ?」を、ギャグ満載の漫画で爆笑しながら学べるシリーズです。勉強が苦手な子も、普段はあまり本を読まない子も、「この本は夢中になって読ん

        • ヤマザキマリ『扉の向う側』目次を公開します

          「ku:nel」の人気連載がこのたび本になりました。17歳で単身イタリアに渡ったヤマザキマリさんが世界各地で出会ってきたかけがえのない人たちを描きます。『扉の向う側』目次を公開します。文章とともに収録されたオールカラーの挿画も本書でお楽しみください。

        空き家、築40年超マンションの問題、見て見ぬふりのまま放置していませんか?|NHKスペシャル取材班『老いる日本の住まい』

        • 【📢マガジンハウス新書1月刊】 NHKスペシャル取材班『老いる日本の住まい』、本日発売になりました! 2023年10月に2回にわたって放送されたNHKスペシャルを緊急書籍化!空き家やマンションの管理について誰にも相談できなくて悩んでいたというかた、ぜひ本書をご活用ください。

        • 2023年に人気急上昇!!日韓累計150万部の超オモシロ学習まんがシリーズ『つかめ!理科ダマン5 「宇宙のふしぎ」を探れ!編』

        • ヤマザキマリ『扉の向う側』目次を公開します

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 新刊情報
          マガジンハウス書籍編集部
        • マガジンハウス新書
          マガジンハウス書籍編集部
        • #マガジンハウスの本が好き
          マガジンハウス書籍編集部
        • 試し読み
          マガジンハウス書籍編集部
        • 志麻さんと一緒に作ろう
          マガジンハウス書籍編集部
        • 益田ミリ作品
          マガジンハウス書籍編集部

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          \重版出来/ 『激安ニッポン』大好評につき、4刷が決定いたしました🙌 値上げが続いていると言っても、海外と比べると日本はまだまだ「安い国」…… 「日本はデフレを脱している」と考えている人にこそぜひ読んでもらいたい一冊です!

          \重版出来/ 『激安ニッポン』大好評につき、4刷が決定いたしました🙌 値上げが続いていると言っても、海外と比べると日本はまだまだ「安い国」…… 「日本はデフレを脱している」と考えている人にこそぜひ読んでもらいたい一冊です!

          \重版出来/ 『激安ニッポン』大好評につき、3刷が出来いたしました👏👏👏 各書店でランキング1位を獲得する話題の一冊です! 未読の方はこの機会にぜひお読みください😊

          \重版出来/ 『激安ニッポン』大好評につき、3刷が出来いたしました👏👏👏 各書店でランキング1位を獲得する話題の一冊です! 未読の方はこの機会にぜひお読みください😊

          \重版出来/ 『激安ニッポン』の重版が出来しました! 発売即重版! 書店ランキング続々1位獲得! の話題作です🙌 未読の方はぜひ手に取ってみてください!

          \重版出来/ 『激安ニッポン』の重版が出来しました! 発売即重版! 書店ランキング続々1位獲得! の話題作です🙌 未読の方はぜひ手に取ってみてください!

          \発売即大重版!/ 『激安ニッポン』発売わずか1週間で大重版が決定しました! 「生きた教養」が学べる、夏休みの読書にもぴったりの一冊です✨

          \発売即大重版!/ 『激安ニッポン』発売わずか1週間で大重版が決定しました! 「生きた教養」が学べる、夏休みの読書にもぴったりの一冊です✨

          50代から考える仕事、家族、この後の人生についてーー稲垣えみ子×浜田敬子

          チークダンスにお酌係ーーセクハラという言葉がなかった時代稲垣 私が朝日新聞に就職したのはバブルの頃。ちょうど男女雇用機会均等法元年でした。 浜田 私は均等法3年目の入社です。 稲垣 浜田さんは東京管内採用で。 浜田 前橋と仙台支局を経て東京でした。稲垣さんは大阪管内でしたね。 稲垣 高松と京都を経て大阪です。一番長くいたのは大阪社会部で、もう軍隊のように厳しい組織。今にして思えばパワーハラスメントが当たり前の毎日でした。 浜田 そうそう。毎日パワーハラスメントと長時間労働でし

          50代から考える仕事、家族、この後の人生についてーー稲垣えみ子×浜田敬子

          物価も給料もいまだに激安! 元国連専門機関職員が教える、日本と海外の「衝撃の価格差」

          「外国人が観光地に殺到!」――最近よく見かけるこのニュース。もちろん、長く苦しかった観光業が復活するのは喜ばしいことですが、実は外国人がこぞって訪れているのは「日本が安い国」だからなのです。 元国連専門機関職員の谷本真由美さんは、最新刊『激安ニッポン』の中で「日本は物価も給料もいまだに激安」であり、その安さゆえに「海外から買われている」のだと言います。実際に、本書で紹介されている実例を見てみると、 ●「ニセコ」の8割の物件が外国人所有 ●毎年「東京ドーム42個分」の森林

          物価も給料もいまだに激安! 元国連専門機関職員が教える、日本と海外の「衝撃の価格差」

          上野千鶴子さんと樋口恵子さんが語る最期の迎え方。家族・人間関係・おしゃれ・仕事、そして人生のやめどき

          『最期はひとり 80歳からの人生のやめどき』(マガジンハウス新書)がいよいよ発売です。本書は、3年前に刊行した『人生のやめどき しがらみを捨ててこれからを楽しむ』を改題、新書として再構成したうえで新しい対談を加えたものとなります。 夫婦のやめどき、二世帯住宅のやめどき、人づきあいのやめどき、悪口・恨み・つらみのやめどき、白髪染め・メイク・おしゃれのやめどき、海外旅行のやめどき、音楽会のやめどき、料理のやめどき…… 70代の上野千鶴子さんと90代の樋口恵子さんが語る様々な「

          上野千鶴子さんと樋口恵子さんが語る最期の迎え方。家族・人間関係・おしゃれ・仕事、そして人生のやめどき

          【見本出来】 谷本真由美・著『激安ニッポン』の見本が出来上がりました。7月27日発売です!

          【見本出来】 谷本真由美・著『激安ニッポン』の見本が出来上がりました。7月27日発売です!

          \1巻📘8刷、3巻📙3刷出来!/ 『つかめ!理科ダマン1 「科学のキホン」が身につく編』『つかめ!理科ダマン3 科学でナゾを解き明かせ!編』 重版が出来ました🎉 勉強や堅い読み物が苦手な子でも、「この本は楽しい!」という感想が続々と寄せられています✨

          \1巻📘8刷、3巻📙3刷出来!/ 『つかめ!理科ダマン1 「科学のキホン」が身につく編』『つかめ!理科ダマン3 科学でナゾを解き明かせ!編』 重版が出来ました🎉 勉強や堅い読み物が苦手な子でも、「この本は楽しい!」という感想が続々と寄せられています✨

          わずかなお金に向き合ったら「老後の不安」が「最高の今」に変わった! 「年金月5万」で「今がいちばん」と言い切れる理由

          シングルマザーでありフリーランスとして働いてきた著者、紫苑さんの年金は月に5万円。お金を遣わなくても安心して暮らすための工夫の数々をブログに記すと話題となり、新聞やテレビなどで人気になりました。 本書はそんな紫苑さんが節約する生活の中で学んだ「お金」の話。お金に振り回されてきた人生を振り返り、「今がいちばん」と言えるようになった、その足跡を40の言葉とともにお伝えします。 たとえばこんな言葉。 「買えない」から「買わない」というマインドセット」 年金月5万円という生活

          わずかなお金に向き合ったら「老後の不安」が「最高の今」に変わった! 「年金月5万」で「今がいちばん」と言い切れる理由

          山内マリコと柚木麻子が語り尽くすユーミンと創作の舞台裏

          ユーミン「久兵衛とキャンティどっち行きたい?」柚木 『すべてのことはメッセージ 小説ユーミン』(以下、『小説ユーミン』)面白く読みました。ユーミンの楽曲がどう作られたか、絵を描くことと音楽がどう結びついているか、デビュー前の荒井由実時代からユーミンは、のちにYMOになるような才能溢れる人たちと一緒に遊んでいるのだけど、その人脈はどんな風にできたか、SNSがない時代に最先端の海外の音楽をどう取り入れてきたかなどなど、この一冊で全部わかってしまう。山内さんはそうしたことを、ユーミ

          山内マリコと柚木麻子が語り尽くすユーミンと創作の舞台裏

          リニューアル中のマガジンハウス書籍編集部の公式noteですが… 新しく #マガジンハウスの本が好き というマガジンを作りました。みなさんのnoteの投稿を楽しみにお待ちしています✨特に素敵な記事はマガジンに収録させていただきますので、ハッシュタグをつけて奮ってご投稿ください🙌

          リニューアル中のマガジンハウス書籍編集部の公式noteですが… 新しく #マガジンハウスの本が好き というマガジンを作りました。みなさんのnoteの投稿を楽しみにお待ちしています✨特に素敵な記事はマガジンに収録させていただきますので、ハッシュタグをつけて奮ってご投稿ください🙌