見出し画像

【書店員さんの声続々】韓国発の感動コミック『#縁の手紙』(チョ・ヒョナ)編集部に届いた感想を紹介します!

今週、韓国「NAVERウェブトゥーン」発のコミック『縁の手紙』が発売になりました。

学校を舞台にした、夢のようにやさしい奇跡の物語。公開されるやいなや「ウェブトゥーン」で最高評価9.9を獲得。10代から大きな支持を得たことをきっかけに、単行本もベスト&ロングセラーとなりました。

来年には長編アニメ映画化も予定されています。

本の概要がわかる記事も、あわせてご覧ください。

そして! 事前にコミックを読んでくださった書店員さんから、たくさん感想のお声をいただいています。一部、ご紹介していきますね。


友だちっていいな。本当の友だちがくれる、ほんのささいな一言。この世界で信じられるもの、明日の希望、心に灯をともしてくれる大切な言葉。 有隣堂藤沢店 佐伯敦子様

勇気と優しさと感動と…!!
惹き込まれました!
転校先の机の中にあった不思議な手紙から始まる物語。
信じるものは救われる。そんな言葉を思い出しました。
感動の涙が止まりませんでした。 文真堂書店ビバモール本庄店 山本智子様
気持ちが色になって伝わってくる。
青がせつなく胸に迫る。
はっとして
どきどきして
駆けてきた青が
翔けてゆく青になる。
眩しく強く優しい物語。
手紙の魔法にかけられたなら、
心が動きだす!君がいる!
スクリーンで早く観たい作品。
海の向こうから、勇気の灯りをありがとう! うさぎや矢板店 山田恵理子様
やさしい奇跡の物語。まさに縁。途中はハラハラ、でも最後まで読んでほっとする。つらい出来事を乗り越えて成長する物語。読んでよかったと思う作品です。 宮脇書店ゆめモール下関店 吉井めぐみ様
『縁の手紙』読みました! すっごくよかったです。
韓国やアジア圏の才能がどんどん日本でも本になってますね。
登場人物の名前が覚えられるか不安だったんですが、日本設定になっていたのですんなり入れました。そして絵柄がアジアの強みなんでしょうか。日本人だと言われてもまったく違和感がなかったです。
謎解きのような、宝探しのようなワクワクがありつつ、10代の子たちが抱えている等身大の悩みも嫌味なく、説教臭くなく描かれていて、若い子の心に届くのではないでしょうか。
そして、あのラスト! 最後に希望があるのもいいですね。 成田本店みなと高台店 櫻井美怜様
一番目の手紙で心を鷲づかみにされました。なんて素敵な手紙なんだろう!
奈月や陽斗と一緒に次の手紙を探している気分でページをめくり、手紙を見つけるたびにモノクロだった奈月の学校生活が色づいていき、本来の自分を取り戻していく様子にワクワクしました。
絵もとても魅力的です。表情豊かな人物、韓国の建物や部屋の内部の細かなディテール、屋外の景色もたまらなく素敵です!
韓国文学はエッセイや小説だけではなく、コミックもいいぞ!! と声を大にして言いたいです。 三洋堂書店新開橋店 山口智子さん

気になった方は、詳細をチェックしてみてくださいね。


この記事が参加している募集

好きな漫画家

夏の読書感想文

嬉しいです。ありがとうございます。
マガジンハウス書籍部です。新刊・既刊に関するご案内・面白い読み物をお届けしたい。「試し読み」も続々更新予定です。https://magazineworld.jp/books/