本の本当の楽しさを伝えたくて。マガジンハウス書籍部、noteはじめます。
書籍部

本の本当の楽しさを伝えたくて。マガジンハウス書籍部、noteはじめます。


書籍編集の仕事を15年ほどやってきました。

こんなに楽しい仕事は他にない。毎日そう思いながら本作りをしています。
面白い原稿をいただけた時のホクホク感。
その原稿が、様々なプロの力によって一冊の本に仕上がり書店に並ぶ時のドキドキ感。
数ヶ月から時に数年かかるその過程には、いくつもの発見、いくたびもの心揺さぶられる出来事があります。

一冊の本がどのように生まれ、どんな風に世に受け入れられるか。
本を作り、本を届ける楽しさを、noteの場を借りて、これからお伝えしていきたいと考えています。

書いている人、作っている人、関わっている人、売っている人。
様々な人の想いを知っていただくことで、マガジンハウス書籍部の本を身近に感じてもらえるとよいなと願います。

第一弾の記事としては、昨年秋に刊行以来好調な売れ行きで、noteでもおなじみの『朝10分でできる スープ弁当』(有賀薫・著)に注目。ベストセラーになるまでの販売戦略を掲載予定です。

また、以下が、これからお伝えしていきたいと構想中の事柄です。

・書いている人の想い。
・本がどんな風に出来上がるか、その過程。
・本がどんな風に売られるか、その取り組み。
・ここでしか読めない著者イベントのリポート。
・ここでしか読めない「試し読み」。
    
リクエストがあれば、いつでもnoteにコメントをお寄せください。

これからよろしくお願いいたします。


マガジンハウス書籍部





嬉しいです。ありがとうございます。
マガジンハウス書籍部です。新刊・既刊に関するご案内・面白い読み物をお届けしたい。「試し読み」も続々更新予定です。https://magazineworld.jp/books/